読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

湯シャンから世界の問題を考える⁉︎

ツツシです!

 

ここ2週間ぐらいずっと右肩が痛いです。

 

ジムに行くのもちょっと休憩中で軽い筋トレの日々です。

 

今日もやっぱり痛い…

なんだかスジがやられてるパターンだな。

 

 

特に書きたいこともないんですが、またブログモードにスイッチが入ってきたのかもしれません。

 

前回の記事で大分自分を告発できたので少し自分を褒めてあげたい笑

 

 

僕の暗黒面を通じてひたすら調べまくったことやそれを実践した感想とか効果を書いていってみようかな。

 

 

てことで

 

 

今日は

 

 

 

湯シャン

 

 

 

について書いてみようと思います。

 

 

知ってますか?

 

 

湯シャン

 

 

一時期ちょっと話題になってました。

 

 

タモリさんとか福山雅治さんが

 

やってるとか

 

いないとか

 

 

湯シャンは風呂に入った時にボディーソープとかシャンプーを使わないでお湯だけで済ませてしまうという、なんとも現代人らしからぬ汚らしい洗い方のことである。

 

 

これを知ったのは

 

伊勢にあるゴーリキマリンビレッジを運営している野人むーさんという人のブログで知りました。

 

一時期は毎日毎日ブログをチェックしていて20代後半からの僕の人生に多大なる影響を与えてもらいました。

むーさんのブログ

http://s.ameblo.jp/muu8/

 

さらば入浴剤事例集

http://s.ameblo.jp/muu8/theme-10010464131.html

 

むーさんについては協生農法のこととかいっぱい書きたいことがあるんだけど、今日は湯シャンの記事なのでまたいつか書きます。

 

凄く会いたくて問い合わせたこともあるんだけど日程が合わず…

 

遠いけど伊勢に行ってみたい!

 

 

話が逸れてしまったので湯シャンの話へ

 

 

僕はこれで体の痒みがほとんどなくなり、夏でも粉を噴いたりヒビ割れていた肌が正常に戻りました。

 

日本人は毎日毎日ゴシゴシと体をいわゆる洗剤を使って洗い流しています。

 

現代ではこれが常識だし毎日風呂に入らないと汚いと言われてしまいます。

 

でも海外では先進国でも毎日シャワーを浴びることになんで?って言う国もあります。

 

私達には適度な油分が必要で、肌には常在菌という誰でも備わっている菌がいます。

 

彼らは肌を保護してくれてる大事な菌です。

 

そのバランスを崩して根こそぎ洗い流してしまうのが石鹸やシャンプー、ボディーソープなどの洗剤です。

 

 

え、でもただお湯で流すだけなんて臭いじゃん

 

と思われると思いますが

 

 

やってみるとわかりますが全然大丈夫です。

 

 

僕たちが臭くなるのって

 

 

 

耳の後ろ

 

 

 

 

ぐらいじゃないですかね。

 

人によってニオイやすい所は違うと思いますが、この部分に関しては

 

僕の考えでは(特に髪に関して)胃腸が弱ってる人や食生活が荒れてる人、仕事で大量の汗をかく人は簡単には上手くいかないと思ってます。

 

 

あとはやっぱり体質もあると思います。

 

 

 

でも肌の乾燥とかに関しては騙されたと思って週末とかだけでも試してもらいたいです。

 

あのスッキリ感はないですけどね笑

 

レベルが高い人は

 

シャンプーも使わないでサラッサラッの髪をお湯だけで維持できるそうです。

 

僕は上手くいきませんでしたが…

 

 

五木寛之さんも頭を洗わないで有名ですが超フッサフサですよね!

 

加藤茶さんはテレビで風呂に浸かるんだから体を洗う必要ないでしょ?って言ってました笑

 

前述したむーさんの読者には水虫が治ったとか臭くなくなったっていう人もいるみたいです。

 

常在菌が復活して正常に戻ったんでしょうね。

 

 

調べるとわかりますが髪とかは賛否両論があるのでその辺は自己判断でお願いします。

 

 

 

これを始めるとボディーソープとかがあまり使わなくてよくなりますので家計に優しいし何より楽です笑

 

 

僕は仕事で毎日何トンもこういった関係のものを作っていますが、みんなが今の3分の1とかの使用量になったらって思うと色々考えさせられます。

 

経済は大打撃ですけどね。

 

そこが1番大事な難しい問題ではあるとは思うんですが、どうも宣伝とか広告を見てるとただ売れればいいって感じで今が良ければの大量生産大量消費は続いているなと感じでしまいます。

 

決して洗剤や除菌などがすべて悪いと書きたいわけではありません。

 

湯シャンを通じて自分の体のことだけでなく、自分たちがどれだけ無意識に色々なものを河川や海に流して、色々な物を棄てているかを考えるきっかけになったのでした。

 

 

 

今の自分

ツツシです!

 

久しぶりにブログを書きます。

 

でもけっこう暗い内容なので、気分を害されそうな方はここで閉じて下さい。

 

 

 

 

今日からリニューアルということで(勝手に)

 

自分の暗黒面から書いていこうと思いました。

 

 

というか

 

 

明るい風にブログを書くのはできるけど

 

自分の本心が

 

お前今こんな気分じゃないじゃん

 

って言ってくる

 

昔からこうやって何度も繰り返しては止まっての繰り返し

 

ブログも書いたのは初めてじゃなかった。

 

 

今回また始められたのは何人かの方がわざわざ僕に連絡をくれたからだと思う。

 

 

正直すごく嬉しかったです。

 

結構さみしがり屋なので。笑

 

 

 

僕は他の人じゃないから

 

本当のところは自分の気持ちしかわからない(それさえもたまによく見失うけど!)

 

 

僕はよく悩む

 

悩む前に行動をできればいいけど

 

やっぱり悩む

 

みんなも同じ気持ちだったり口に出さないだけかもしれないけどそれはわからない

 

その度合いとかも

 

 

一回も精神科とかの病院に行ったことはないけど

 

たぶん行ったら鬱病診断ぐらいは余裕で受ける自信あるなー

 

 

 

いつぐらいだったかな

 

小さい頃はスポーツ大好き活発少年が

 

小学生高学年ぐらいからだんだんと人との関わりが苦手になって

 

でも勉強もスポーツもちょっとできる方みたいな感じで学校に行くのは好きだった

 

うちは某宗教をやってる家だから学校で宗教やってるといじめられてる同級生がけっこういてそれが怖くて言えなかったっけ

 

 

中学生では思春期プラスわきがが発症

 

幼稚園からずっと背の順は一番前で伸びなかった身長もそのまま

 

だんだんとコンプレックスの塊みたいになっていったのを覚えてる

 

高校生ぐらいからは人生の充実感みたいなものを感じられなくなって

 

 

中高生の頃は今も仲良くしてくれている友達でもからみづらかった時期だと思う

 

家で裸になってギターを弾きながら歌った時に自分が臭くて涙を流したのを覚えてる笑

 

 

どんなに気を使っても自分がすぐ臭くなるから手を挙げるのも怖いし

 

みんなにどう思われてるんだろうって

 

いつもそんなだった

 

 

大学に行ってからバイトを始めると自分がアガリ症なことに気付いて

 

何やってもうまくいかなった

 

 

仕事はできないし、人との関わりも自分の臭いが気になって心の開き方がわからくなった

 

 

いつの間にか普通に大学行って社会人になってくんだと思ってた自分に自信がなくなってた

 

 

その頃は体もすごく疲れやすくて、夜も寝れないぐらい謎の痒みに悩まされて1年ぐらい強い薬を飲んでた

 

ある日親に何それ!

って言われたら肩から背中にすごい掻いた跡ができてて、今も背中に色素沈着しちゃってる

 

体毛も濃くなってきて胸気とかも生えてきちゃって自分がすごく醜く感じてた日々でした。

 

 

チビでワキガで、毛深くて肌が汚い

 

対人恐怖症でアガリ症で仕事ができない

 

こんななのにプライドは高いから誰にも言えない

 

 

 

 

 

今考えてみてもこの約30年

 

 

 

途中からけっこう人生ハードモードだった笑

 

 

 

本当は日本に五体満足で産まれてきただけで感謝しなきゃいけないんだろうな

 

 

 

 

そう言えば20歳ぐらいの頃にヘルニアにもなったんだった!

 

髪は禿げてくるし!

 

 

書いてるとだんだん面白い笑

 

 

タバコは背が伸びなくなるのが嫌で吸わなかった

 

酒はほぼダメで生一杯とかでダウン

しかも超ワキが臭くなるから飲みたくない

 

 

ギャンブルは昔から興味がなかった

 

 

社会人になると酒、タバコ、ギャンブル、女の重要性が凄い

 

 

でも一個もやらないからさぞかし絡みづらいでしょう

 

すみません、私もです笑

 

 

よく真面目だね

 

とか

 

優しいね

 

とか言われるけど

 

 

自分のスキを見せるのが怖いだけで傷つきたくないからだと思う。

 

 

 

筋トレを始めたのは腰が悪いのにガテン系の仕事をやってるからで

 

 

食事とか健康にうるさくなったのは自分がワキガだから

 

 

色々やってるけど治らないし、厳格にはできてない

 

 

みんなとBBQとか外食してる時、母親が一生懸命作ってくれた弁当の中身見た時に喜んで食べれない自分が悲しい

 

 

味は大好きなんだよ

 

 

 

食事制限しているとストレスになって結局暴食してしまったり、極端に体が痩せてしまったり

 

 

社会とどうやって向き合って人生を送ればいいのか

 

ずっと考えて色々やってみたりしてるけどうまくいってない

 

 

 

毎日会社に行ったり誰かと関わるのが怖い

 

 

でも自分の素顔を見せてまた楽しく人生を生きてみたい

 

 

そのために今の自分を書いておくべきだと思いました。

 

 

 

 

tsutsushiです!


あれは高校生の頃でした。


「みなさんは旅という言葉を聞いてどんなことを思い浮かべますか?」




そんな質問を投げかけられたことがありました。





私は当時なんとなく友達数人でどこかに旅行に行くことを思い浮かべました。





「みなさんはどんな旅を思い浮かべましたか?それは1人ですか?複数ですか?」




「大体の人は誰かとどこかに行くことを考えたのではないでしょうか。」



こんな流れの話がありました。



でもここからのインパクトが強くて今でも忘れられない話になりました。


「旅と聞いて何故どこかに行くと決めつけてしまうのでしょう。自分の心の旅があってもいんじゃないでしょうか?」




これはどこかの大学のAO入試の問題だったそうで、心の旅について論文を書けた人は多少なりとも内容が悪くてもポテンシャルが高いと評価してもらえる。

そんな内容でした。



正直その時は何屁理屈言ってんだ!

と思っていました。


でも何故かずっと忘れられなくてフトした時に思い出すことがよくありました。



高校生の頃は名の通った大学に行けるかがすべてでした。


そこに行けばイイ企業に入れて、イイ給料がもらえて幸せになれる。


本気でそう思っていました。



でもいざ自分の進路を考えてみると何か違和感を感じるようになっていました。


大学に入ってみるとその違和感は増える一方でした。


なんとなくやる気のない学生生活、サークル活動や地元のみんなとの夜遊び、趣味やバイトに没頭して自分の心との対話から逃避する毎日でした。


3年になるとみんなはやりたいことなのか、そうでないことなのか、普通に就職活動を始めていました。


そこで初めて出遅れている自分に気付き、そこから真剣に自分の人生について考えるようになりました。



たぶんそのあたりから私の心の旅が始まりました。


だんだん自分と向き合う時間が増えていきました。



自分と向き合っていくことで生き方や考え方も変わっていきました。



自分は何がしたいのか。



自分に何ができるのか。



自分は何を求めているのか。



今もはっきりとしないままとにかく自分の中にあるものや触れたものを吐き出してみよう。




「心の旅」



当時私が聞いた話とはもしかしたら伝えたかった内容と解釈が違っているかもしれません。



でもこの不思議な言葉が今はすごく好きで、この考え方を教えて頂いたことにすごく感謝しています。


私の心の旅はまだまだ続いています。

百ゼロ思考

tsutsushiです!


百ゼロ思考。


気を付けないと私はなりやすいので振り返っておきます笑



なんでも完璧じゃないとダメって思ってしまう人は要注意です。


やる気がある時に無理するぐらいやったり、考え過ぎたりして一定期間を過ぎるといきなりやらなくなる。


俗にいうバーンアウト


これで今まで何度失敗したか。



なんでもいきなり結果を出していく人はこのコントロールがうまいのか。


バーンアウトまでの期間が人より長いのか。


はたまたそんなものは腹をくくっているから関係ないのかもしれませんね。




人は元に戻ろうとする習性があるのでちょっとずつ変えていかないと反動が起きやすい。


できなかった自分よりできた自分を褒めてあげる。


そう思えない人は1日の終わりに今日できたことを3つ書く。

これを三週間続けると思考が変わるそうです。


私もやりましたがネガティブだらけだと思っていた日常に対して、いかにポジティブなことが転がっているかに気付くことができますよ!




自分の作り始めたいいサイクルや習慣を簡単に崩しちゃもったいないです。


なんだかやる気が起きなくて最近できてないな。


そんな時はハードルを下げて一踏ん張りする。



これがすごく大事だと思います。



人にはやっぱり波もあります。



毎日をただ繰り返すのではなくて、できるだけ多くのことを意識していきたいです。



ever free

出会ったのはたしかソロ活動が始まったROCKET DIVEの時

 

 

その後ちょっとして

 

 

朝学校に行こうとしたらあのニュースが流れてきて

 

 

当時はただかっこいいって思って聴いてたけど、歳を重ねて歌詞がしっかり入ってくるようになった時に見方がまたちょっと変わってたな

 

 

でも今気付いたけどカモ柄好きはピンクスパイダーのPVのせいかも笑

 

 

 

自分は大したファンじゃないしライブにも行けてないけど

 

 

 

通勤中、勉強中、寝る前、気分がいい時、落ち込んでる時、気合を入れたい時、迷ってる時・・・

 


何回聴いてきたんだろう

 

 

 中学の頃からずっと大好きです。

 



hide with spread beaver

ever free

www.youtube.com

 

富士芝桜まつり

tsutsushiです!

家族で富士芝桜まつりに行ってきました。


芝桜は見頃で天気にも恵まれて最高でした!


f:id:tsutsushi:20160430211001j:image

絶景ーーッ‼︎‼︎‼︎


f:id:tsutsushi:20160430210930j:image


f:id:tsutsushi:20160430211231j:image


花ってこんなに綺麗なんですねー

こんなふうに感じられるようになったのは歳を重ねたから?


そう考えると歳をとるのも悪くないなーと思いました。


f:id:tsutsushi:20160430211033j:image


f:id:tsutsushi:20160430211208j:image


f:id:tsutsushi:20160430211103j:image


f:id:tsutsushi:20160430211312j:image


家族と素敵な時間を過ごすことができた1日でした。



5月29日までやってるみたいです。

2016富士芝桜桜まつり

f:id:tsutsushi:20160430211152j:image

ANTIQUEのあん食パン

tsutsushiどぇっす!

うちの母が職場からとんでもないブツをもらってきました。



その名も

あん食パン

f:id:tsutsushi:20160429093154j:image


やばーい、うまそー


f:id:tsutsushi:20160429093522j:image

あんこだらけ

これ全部あんこかよ!笑

食べ過ぎないとか言ってましたが

無理でした…


オーブンでチン!


f:id:tsutsushi:20160429093940j:image

うまそー

バターかマーガリンを塗るとさらに美味いとのこと!


王道の組み合わせですね!


食べるとやっぱりうまーい!

f:id:tsutsushi:20160429094027j:image

ここもあんこだらけ

中までびっしり


期待を裏切りません。


調べてみると全国いろんな所にありました。


ANTIQUE

http://www.heart-bread.com/m-index.html


あん食パンは通販もできるみたいです。


マジカルチョコリングもうまそう。


いやはや急な贈り物でしたが


とても美味しくいただけました。