読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログを一週間書かないで気付いたこと〜あなたの考えはもう古いのかもしれない〜

tsutsushiです!

だいぶ空いてしまいました。

今日こそはがっつりブログを書くぞーと気合いを入れていたのですが、こんな日に限って会社に15時間拘束というなかなかレベルの高い日でした笑


ここ一週間ほどずっと体調が悪く、帰って食事をとったらただ寝るだけでした。


体調が悪いと仕事中にすぐピリピリしていたり、ネガティヴな感情になりやすい自分がいましました。

体力のガス欠も早いです。


書いてみれば当たり前のことなんですけどね。

ただ今まではなんとなく流していたことがブログという自分をアウトプットできる場所があることで、これを記事にしてもいいかなーと意識が向けられるようになっていました。


ただその意識が向いたことはメモをするか、どんどんブログに書いていかないと忘れてしまうということもわかりました。

思考の移り変わりが自分でも驚くぐらい早いです。


思考が先にきてブログのアイデアが浮かびます。


次にそれをブログに書きたいかどうかを主観で判断している感じです。


この主観というフィルターをどれだけ外して面白くしていけるかが重要な気がしています。


主観はたぶんこれまでの自分が見てきたものや感じてきたものから生まれていると思います。


え?それを外すって自分を否定することになるじゃんて言われそうですが、私は違うと思っています。


私はどんどん自分をアップグレードしたいからです。

それをいつまでも同じ考えでいたら私の成長は止まってしまうし、見える世界も変わらないままです。


よく言われますが今の常識なんて5年後、10年後は通用しないわけです。


昔はこうだったんだ。

こうやるのが当たり前だろ。


こうゆう言葉は参考程度にしないと危険な気がして特に意識が働きます。


私の今の主観なんて若い子からしたら古くない?って言われちゃうことばかりだと思うんです。


私はけっこう依存したり固定観念を持ってしまうところがあるので意識的に自分のフィルターを感じとって外していきたいと思っています。


それに自分がどんどん変わっていっても根っ子の部分は変わらないと思うんです。


わたしはわたし

あなたはあなた


逆に根本的なことは変えられないんじゃないでしょうか。


ブログを少し書かなかったことで、また新しいことが見えました。



こんなんで都合よく今日も締めたいと思います。笑


咳が止まらない…今年の風邪は喉にくるのかな。。